お気軽にお問い合わせください 

TEL 092-588-8411

 現在空き室がありますので、体験入居がご利用できます。

まずは電話で予約後に、ご見学ください。


有料老人ホームプレジール春日へようこそ

福岡県春日市にある 有料老人ホームプレジール春日は、定員30名の家庭的な介護付き有料老人ホームです。

入居できるのは、介護保険で要支援1~要介護5の認定を受けた65歳以上の高齢者の方です。

国の人員配置基準の1.5倍の職員を配置して、ゆとりある介護を目指しています。

所在地は、JR春日駅から徒歩4分、西鉄春日原駅から徒歩10分(バスでは春日原駅で乗車して、3つ目のバス停 千歳町2丁目で降ります)の場所にあります。 


入居者様の声

有料老人ホームプレジール春日の入居者、佐々木哲哉様
佐々木哲哉 様

佐々木哲哉 様

家内を亡くした独り暮らしの身を案じ、東京の息子と神奈川の娘がインターネットで検索してこの施設を選んでくれました。おかげでなに一つ不自由なく毎日を過ごしています。

一番有難いのが、施設長さんはじめスタッフの方々が私の生き方を理解して、細かな点まで心配りをして下さることです。

感心させられるのは、私だけでなく入居者全体への配慮が行き届いていることです。

午後のひとときを、ディルームでさまざまな催しを企画して入居者相互の交流に意を注いだり、外出の機会の少ない方々のためにスタッフが同行して外出したり、特別に外出行事を企画したり、毎月の職員会議で知恵を絞った成果が随所に見受けられます。

私も90歳を超えましたが、この環境で、余生を有意義に過ごしたいと念願しています。


人員配置は、2対1(基準の1.5倍)

介護付き有料老人ホームの人員配置基準は、厚労省が決めています。

それによると、入居者3人に対してお世話をする職員(看護師と介護職員の合計)を、1人以上配置しなければならない。これが 3対1 基準です。

この基準では要介護者は1人と数えますが、要支援者は0.3人と数えます。

 

具体的には、要介護者が25人で、要支援者が5人いる施設では、25人+0.3×5人=26.5人 

この数を3で割るので、26.5人÷3=9人(端数は切り上げです)が必要な職員です。

ただし、9人毎日いる必要は無く、常勤換算(非常勤の職員は、常勤職員の勤務時間で割った人数とする)で、9人在籍していれば良いとされています。

常勤(フルタイム)で働く職員も、週40時間しか働かないので、実際勤務する職員は、かなり少なくなります。

 

仮に、要介護者が25人、要支援者が5人の介護付き有料老人ホームで、看護師と介護職員の合計が、厚労省の基準にぎりぎり適合する9人しかいない施設では、夜勤を2人ですると、日勤は2人の日が4日、3人の日が3日となります。夜勤を1人でする場合は、日勤は4人の日が4日、5人の日が3日となります。(上記の人数は、労働者に認められている有休を全く使わないことを前提としています。)


この人数を見て、十分な介護ができると思いますか?

厚労省がこの人員配置基準を定めているということは、国はこの人数で適切な介護ができると想定しているということです。

ご入居者は、認知症や入浴・排泄・食事等の介護が必要な高齢者であることを考えれば、とても正常な考えとは思えません。

 

ではなぜ、このような基準が存在するのか?

人員配置基準を手厚くすると、その人件費をまかなう費用を、介護報酬として支払う必要が出てくるからです。

財政状態が危機的な国は、公費・介護保険料負担を増やすことには極めて慎重です。

そこで、3対1 の基準より多い職員が働く介護付き有料老人ホームに入居している高齢者からは、人員配置が手厚い場合の介護サービス利用料を徴収することが認められています。

高級な介護付き有料老人ホームなどでは、人員配置を 2.5対1、2対1、1.5対1 にして、その分の人件費を入居者から徴収しています。

 

プレジール春日は、人員配置を 2対1 (基準の1.5倍)にしていますが、今のところ、その分の人件費はいただいていません。

介護を行うのは人間です。どんなに優しい人でも、余りに忙しいと優しく接することが出来なくなります。

プロなので、イライラを顔や態度に出すことはやってはいけない事ですが、やむを得ない部分もあると思います。

プレジール春日では、ゆとりある介護を目指しています。

協力医療機関

医療法人マインド伊原春日クリニック

福岡県春日市宝町3-22-1

TEL 092-582-1478

診療科目:内科 循環器科 消化器科 肝臓内科

協力内容:健康相談 受診 治療 往診

 

特定医療法人社団相和会 中村病院

福岡県福岡市南区老司3-33-1

TEL 092-565-5331

診療科目:精神科 老年精神科 内科

協力内容:受診 治療

バランスの取れた手作りの食事

有料老人ホームプレジール春日のクリスマス会の料理です
クリスマス会の料理です
有料老人ホームプレジール春日のおせち料理です
おせち料理です

入居者にとって、食事は一番の楽しみであると思います。

プレジール春日では、旬の食材を使って栄養のバランスの取れた手作りの食事を提供しています。

 

高血圧の方や心臓病の方が多いので、うす味で柔らかめに調理しています。

濃い味が好みの方には、物足りなく感じられることもあると思いますが、ご入居者毎に味付けを変えることはできませんので、どうかご理解をお願いします。

 

調理職員も人手不足で採用が困難になっているため、工場で作った物を冷凍又は冷蔵したものを取り寄せ、施設で温めて提供している高齢者施設が増えています。

プレジール春日は、施設で手作りした食事を提供していますが、人手不足で調理職員の確保が出来なくなった場合は、調理済みの食事の購入を検討いたします。もちろん、工場で作った物の購入は、できるだけ避けたいと思っております。

色々な行事やレクリエーション

プレジール春日では、季節に応じて色々な行事やレクリエーションを行っています。

3月には施設に飾られたお雛様と一緒にひな祭り。

春には咲き誇る桜の下で、談笑しながらのお花見。

七夕には願いを書いた短冊や七夕飾りを、笹に飾り付け。

夏には千歳公園で行われる夏祭りに参加します。

また、敬老会やクリスマス会は、ご入居者がもっとも楽しみにされている行事です。

 

普段は、木曜に全体レクで風船バレー・輪投げなどを致します。土曜は全体リハビリで歩行練習の後にストレッチ運動を行います。それ以外の日は、午後に脳トレ・ぬり絵・ゲーム・歌唱などで楽しまれています。

 

時には、ボランティア団体にも訪問いただいており、ご入居者に喜ばれています。

お一人ずつの入浴

有料老人ホームプレジール春日の浴室です
プレジール春日の浴室です

プレジール春日では、個室のお風呂に介護職員が介助し、お一人ずつ入浴していただきます。

浴槽に入られた場合は、お一人ずつお湯を交換します。

1週間に3回の入浴又は清拭が基本ですが、体調の悪い方などは、1週間に2回の入浴又は清拭になることもあります。

 

季節感を持っていただく為に、菖蒲湯・ゆず湯なども行っており、皆さん入浴を楽しみにされています。

交通がたいへん便利

プレジール春日がある場所は、福岡県春日市千歳町で、福岡市春日市大野城市の境目になります。

したがって、春日市に住んでいる方だけでなく、福岡市や大野城市に住んでいる方にも交通がたいへん便利なところです。

また、JR春日駅から徒歩4分(340メートル)、西鉄春日原駅から徒歩11分(900メートル)、西鉄春日原駅バス停からは、3番目のバス停である千歳町2丁目で降りると近くです。

 

JR春日駅から博多駅(福岡空港まで地下鉄で2駅)までは、普通電車で4駅なので、福岡県以外の家族も、訪問が簡単です。

 

プレジール春日の近くには、クローバープラザがあります。

この施設は、65歳以上の人なら無料で利用できる温水プールや図書館などがあります。

さらに、春日市役所春日警察署も近くにありますので、なにかと便利です。

 

買物は、ローソンが徒歩3分(180メートル)、スーパーマルキョウが徒歩5分(400メートル)なので、ご入居者が買物するにも便利です。

全館禁煙です

プレジールでは、喫煙による健康への悪影響、副流煙が非喫煙者にもたらす影響を考え、全館禁煙にしております。

したがって、喫煙者は入居出来ません。

火災発生を予防するためにも、ご協力をお願いします。